トライやるウィーク

10月28日~11月1日井吹台中学校3名、11月11日~11月15日桜ヶ丘中学校4名が今年も垂水病院で体験してもらいました。皆さん医療に興味を持ち、看護師、薬剤師、作業療法士など将来のなりたい希望を持ってトライやるされました。

 

  

車椅子を押したり、また患者さんになって車椅子に乗る体験をしたり、他部署にも協力してもらい、病院で働くということは、お医者さんや看護師だけでなくたくさんのお仕事がある事も体験をしてもらいました。病気で止む無く入院をされたり、通院される患者様をみんなの力で支え、はやく元気になって頂く為に力を合わせていることも分かってもらったと思います。まだまだ先の事なので、これからもたくさんの経験や学びもあると思いますが、垂水病院で体験したことが、今後大人になる過程で心に残る体験であってほしいのと、自分の進む道に向かって夢をいっぱい持ってほしいと思いました。ご協力して頂いた患者様そして職員様ありがとうございました。

看護部 近江 雅世