もちつき大会

2020年のはじめにあたり、1月27日の月曜日、恒例のもちつき大会を行いました。

当日はあいにくの天気でビュービューと風雨が吹き荒ぶ中、朝から役員が玄関前ガレージの屋根の下に臼や杵を持ち込み準備。昼からも雨はあがらず、食べる場所だけは室内でということになりました。

若くて元気な各病棟のスタッフ及び医局の先生方にもお手伝いいただき、悪戦苦闘の末ようやく餅?らしきものが完成。だいこんおろし、きな粉、あずきで味付けされた餅を2階のOT室でお待ちの患者さん方へお届けしました。雨風にさらされた餅の味の評判は…。

まあこれもまた、この時期だけのお楽しみということで大目に見ていただければ幸いです。天気さえよければもう少し良いものができたはず。次回に期待です。

ARP委員会 看護部スタッフ