神戸市看護のともしび賞

この度は「神戸市看護のともしび賞」という大変名誉ある受賞をさせて頂き誠にありがとうございます。

高校卒業後何もわからない私に諸先輩方々から手厚い助言・指導をいただき復光会垂水病院で働きながら看護学校へ通いました。新人看護師として「自分がしてもらいたいと思うことを相手(患者様及び家族様)に提供する」を念頭に一度は心折れて退職してしまいましたが40年、垂水病院で仕事に携わってきました。

偏に患者さん、またそのご家族様からの感謝の言葉。諸先輩・同僚・後輩の素晴らしい人間関係に支えられてきたからこそです。この賞を励みに更に日々努力し続けたいと思います。

看護部 7階病棟師長 池町仁志